FC2ブログ

私は選挙に関心がなかった無責任なオトナでした

お恥ずかしい話ですが、
私は子供を出産するまで選挙に行った事がありませんでした。
担当歯科医さんが区長選挙に立候補された事が
初めて投票に行こうと思えたきっかけだったのです。

その先生は阪神・淡路大震災直後現地入りされて
治療ボランティアに行かれていたことなども存じていましたし
治療中のその先生のお人柄や公約も納得のいく内容でしたので
そんな素晴らしい先生が立候補される選挙なら
こりゃ投票しに行かなきゃ絶対に後悔するぞ!と思ったのです。

とにかく初めてでしたので
投票ってどうやってするのだろう?
投票会場に入ったらまず何をするのだろう?
そこからでした。(~_~;)

当時の私のように選挙が初めてで
もし、何をどうしていいか解らないという方は
こちら⇒ 「体験!はじめての投票」 をご覧下さいね。
大丈夫!誰でも初めての時はみんな同じですから(^ー^)y

開票結果、その先生は初の立候補で無所属にもかかわらず
みごとに当選された時は本当に嬉しかったものです。
それをきっかけに、その後はどの選挙も毎回必ず投票に行くようになりました。

政治のことは解らないから
信頼できる政治家がいないから
誰がやっても同じだから
感心がないから
めんどくさいから

昔の私のように
そんな理由で貴重で大切な1票を無駄にしてほしくないのです。

毎回投票率が低いようですが
その無関心な人達が参加すれば 日本が変わるかもしれないのです!

投票をしないということは
そんな重要なお役目を放棄してしまっていることになるのです。

それと、もうひとつ問題なのは
せっかく投票するのに
知り合いの誰々さんからお願いされたから
お世話になった人が応援してる人でよく知らないけど頼まれたから
テレビや新聞などの調査で優勢とされてる党だから
公約とかも知らないけどただなんとなくね~
などという安易な理由で
貴重な1票を無責任に譲り渡すような事はしないでほしいのです。

投票に行くようになって20年程になっても
正直私には政治を語るようなことはできません
政治のことに疎いながらも
地域ごとに配布される選挙公報は
必ず片っ端から全ての候補者の内容に目を通したり
今では便利なネットがありますから
各党や個人サイトやブログで公約内容を確認したり
気になる候補者の政見放送や演説などをyoutubeで観たりして
自分なりですが、できる限りの情報収集をするようにしています。

政治を知らないド素人が何を小生意気な事ぬかしとんねん!
と言われてしまうかもしれませんが
それでも投票に行かずに放棄してしまうよりはましだと自負しております。

どうか、どうか 今回の選挙に無関心な方がおられましたら
貴重で大切なその1票を無駄にしてしまう方がおられましたら
投票用紙をゴミ箱に捨てる前に 
どうぞ、どうぞ 意識を変えていただきたいのです。

選挙に行きましょう!

あなた様が理想とする未来とリンクするような党 または候補者に
貴重な 貴重な その1票を
その方に その党に 投票されてください。

日本に住む大人としての意思を 投票というかたちで示してくださいませ。

私は東京都なので都知事選挙も衆議院議員選挙も

反原発、反TPP、反増税、憲法九条を守る

それらを推進している党または候補者を支持します。

3.11大災害後原発事故の収束もついてない状態なのに
再稼働させたり新たに増設の計画があるなんてとんでもないこと
廃炉にした後でも大変危険な放射性廃棄物の完全な処理法もないまま造った
当時の党も絶対に支持なんてできまん!

とにかく原発の怖さをみなさん知ってください
少し長いですけど必見です⇒原発がどんなものか知ってほしい 反原発
子供や家族に安全な食品を食べさせたいですし 反TPP
子供を戦争になんか絶対に行かせたくありません!!! 憲法九条を守る
全ての無駄を省いた後で尚且つ福祉や復興などにきちんと使われるなら増税もありでしょうが
現状での増税は納得できません 反増税

原発なくて電力どうする?と言う方が多いのですが
今年の夏も全然問題なかったじゃないですか
再稼働しないで廃炉にすると
資産より債務(借金)の方が多い債務超過となるそうで
電力会社と原発で儲けてる人達が困るってわけです。

マスコミに騙されてたまるもんですか!
原発がなくても電気は間に合うんですよ!

次の話が本当だとしたらそれはそれは夢のような世界になるでありましょう
数々のフリーエネルギー・反重力テクノロジーを開発し
世界中の政府に完全に無料で平等に提供しているKeshe財団という組織があるそうで
日本政府もすでに受け取ったとの情報もあって
その技術の中には放射能汚染を除去できるものがあるとのことなんですよ!
あっても今は政府が隠しているでしょうけど
それが表に出てくるようになれば世の中180度変わってゆきますよ。
ホントにほんとならマジこれ↓とんでもなくすごいことですよ!
日本も放射能を除去して、フリーエネルギーへ向かう!黄金時代がやってくる。

長くなりましたが最後にまた選挙の話に戻りますが
今回の選挙には最高裁判所裁判官国民審査というものもありますが
これよくわからないまま何も書かずに投票しちゃう方が多いと思います。
何も書かないで投票という事は、信任したことになってしまうそうです。

毎回この国民審査に関しては情報提供が少なすぎて
あったとしても理解しにくい内容だったりで私も判断にとても困っていました。

Twitterで納得いく情報に巡り会えたのでご紹介します。
国民審査に???の方は必見です!
江川紹子さんの特別コラム⇒その裁判官は「○」でいいか
Chikirinさんのまとめ⇒国民審査と一票の格差

一般庶民に大変解りづらい状態で審査に臨まされていること自体が疑問なのと
どこの地域でも格差のない一人一票を実現しないままなので
申し訳ございませんが
私は全ての人にX(バツ)印をつけて投票させていただきます。 X10プロジェクト

一人一票についてはこちら⇒ 一人一票実現国民会議
あなたのお住まいの地域では本当は何票扱いなのでしょうか?

ちなみに私の住む地域では
私が投じた1票は
衆議院議員選挙では0.52票
1票扱いではなく半分の扱いですよ!
参議院議員選挙では0.23票
驚く事に約1/5票にしかならないんですよ!
投票率が低いうえに1票の1/5扱いにされちゃうのです。

国民審査を投票する際の注意として
用紙に記入できるのはX(バツ)だけで、X以外が記載してあると
その用紙が丸ごと無効になってしまうそうです。
例えばこの裁判官は信任したいから○(マル)をつけたりすると
他の裁判官につけたXまで無効になってしまうそうですので要注意ですね。

まとまりのない長文になってしまいました(;^_^A

不思議なもので一度選挙に投票に行くとその後は必ず投票に行きたくなるんですね
なにか使命感のような(笑)
昔は選挙の投票に行かず日本に住む大人として無責任だった私が
今ではこんなに真面目に?真剣に慎重に投票先を選択するようになっちゃうんですから。

みんなで変えていきましょうよ。

全ての人が豊かで平和で安全な暮らしができるように。

私達ひとりひとりの意識を変えてゆきましょうよ♪

まずは選挙(投票)に行きましょう!(*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^* )



マスコミでは伝えない情報源をどうぞ↓

冤罪の汚名を着せられた植草一秀さん
マスコミの伝えない政治・社会・株式の真実・真相・深層⇒植草一秀の『知られざる真実』

マスコミが報道しない新鮮なナマ情報を
バンバン載せてくれる飯山一郎さん⇒『文殊菩薩(ブログ版)』

正論の殿堂! 新井信介さん⇒ 『京の風』

私は杉並区じゃないので直接彼に投票はできませんけど応援しています。
彼のように快くズバズバ本当の事を言える人が政界には必要なんですよ!
闇のヤツらに潰されないように光の存在さん達にお守り頂きましょう☆


山本太郎さんの12/8反原発高円寺演説会 聞いてるとスカーっとしますよ!
他の政治家さんが絶対に言わないような事をズバっと話してくれています。
彼の話は魂からマジで伝わってきます!
懐かしいあのメロリンQ(←知ってますぅ?w)の頃の彼と同一人物?(笑)


この出馬会見の話は引き込まれるようにあっという間に1時間14分経っちゃいましたよ。
話口調やしぐさや表情から彼の温かくて優しい人柄が出てますね!



平和で 真の豊かな世界へと
地球さんと 人類と 全生命体が
喜びの中で 穏やかに変革してゆきますように

関連記事

杏子

::: まぁ~るい心で生きる :::

Search

BlogPeople(Link)

Trackback

Mail form


     Mail form