FC2ブログ
  • かつてレムリア文明の頃、地球の上空にあった2層の氷のバリアが再び作られ、地球の天候は安定した状態に保たれるようになります。この氷の層のことをファーマメントと呼びます。では、ファーマメント、DNA遺伝子と人体のアセンション、地球のアセンション、そして地下都市へ移動する過程を詳しく見てみましょう。ファーマメントとは約8000年前まで、地球上空に据え付けられていた氷からなる透明で巨大な保護層でした。一つ... 続きを読む
  • 私たちは、地下にホログラムを利用した地上と全く同じ理想的な環境をつくり、そこで生活することになります。地上では都市が撤廃され、動植物の楽園となります。さらに私たちは、この太陽系の中で生命を維持できる他の異なった惑星にも移住して行きます。その結果、いろいろな知的生命体との関わり合いを持つようになります。私たちが銀河連盟の他の惑星に行くことができ、その惑星の上に立ち、惑星を眺めたなら「いったい都市はど... 続きを読む
  • 宇宙船団の大量着陸と地球惑星の新しい文明今回は銀河連盟によって大量着陸がなされたのち、地球と私たちのカラダや暮らしがどのような変化をとべるのかをレポートします。この広大な銀河宇宙でも過去に例をみない規模で展開される空前の宇宙のドラマは、読者のみなさん一人ひとりを主人公として、まもなく始まろうとしています。スターシードと呼ばれる一部の地球人が大きな役割を果たす。前号では、天上界と銀河連盟によってなさ... 続きを読む
  •  特に、あなた方が、この種の世界を経験したことがなかったり、人生の大半で、その種のものをまったく否定してきた場合は、このような言動すべてに圧倒されてしまいます。そこで全意識に関して、あなた方を観察し教育するよう任命されているカウンセラーが必要なのです。  そして第三波は、主に「設備班」としてやって来ようとしています。これらの銀河人たちは、あらゆる種類のすばらしい設備を導入する技術者たちです。その設... 続きを読む
  • これらの宇宙船のいくつかには、何千人という人々が乗っており、直径は5~10マイル(8~16km)にも及ぶでしょう。それらは異なったタイプの宇宙船から構成され、各船それぞれには、特別の目的と着陸地点が用意されています。 宇宙船が、第一波として着陸すると、彼らは主に科学的な観測を行い、(カウンセラーとともに)カウンセリングを必要とする多くの人たちの世話をするでしょう。それなりに時間が経過した後、第二波... 続きを読む
  • 次に起こることは、天使と同数の宇宙船(各宇宙船に一人の天使が付き添う)が、姿を現すことです。すると空一面に見えるものが、突然、2倍、3倍、4倍に増えるでしょう。そうして、これらの宇宙船は突然下降し始めるでしょう。地球上の人々には、星が地球に降りてくるように見えます。この宇宙船の巨大な集まりは、3波に分かれて到着することでしょう。第一波は二つのグループからなります。一つ目のグループは、ほとんどが技術... 続きを読む
  • この記事を読まれる前に申し上げておきます。これから紹介する内容は「お話」として聞き流して頂いて結構です。(笑)私も実際のところこれらが本当の情報なのかどうかは解りません!!!そうなったらいいな~♪と超~ワクワクはしますしこのような未来を選択したい!と強く思いますけどね。(^▽^;)お伝えしている意図は本当に起こった時のために備えて一人でも多くの人に情報の中のひとつとして前もって受け取っておいていただきた... 続きを読む
  • フォトンベルトで変わる私たちのカラダと暮らし太陽系は1997年1月1日頃、フォトンベルトへ進入しました。ホログラムのエネルギー・シールドに覆われているとはいえ、私たちのカラダと意識は確実に変容をはじめています。そのため、キレイな水と充分な睡眠をとっておいてください。肉体的な変化は、まず私たちが眠っている間に行われています。過去から現在にいたるエネルギーの循環を新しいパターンのものに作り変えるため、... 続きを読む
  • 今回の私たちと地球星の次元上昇は、銀河系に暮らす多くの生命体の支援を得て、多次元におよぶ壮大な規模に。この銀河には人類系の知的生命体が、ベガ、シリウス、地球、プレアデス、アルファケンアウリ、アルタイル、フォーマルハウト、プロシオン、などやその他多くの星に存在しています。またディノイド(恐竜系)、レプトイド(爬虫類系)などの知的生命体が、オリオン座を取り巻くさまざまな星やその他多くの星に存在していま... 続きを読む
  • 意識の全開とは唯一、無条件の愛に目覚めた意識のことを意味しています。その結果として、身体のDNA遺伝子やチャクラは変容するため、テレパシー、念動、透聴、映像視などの能力を身につけることができます。また意識が全開されれば、霊の世界である天上界や、各自の内部に存在する「大いなる自己」(ハイヤーセルフ)との交信が可能となります。たとえば、シリウス人やプレアデス人たちは意識を全開した存在であるため、物質界... 続きを読む

杏子

::: まぁ~るい心で生きる :::

Search

BlogPeople(Link)

Trackback

Mail form


     Mail form