FC2ブログ
  • これが原発がある国に住む国民が出した結果なのであろうか?と、開票結果の数字を見て唖然とするばかり。怒りさえ湧いてこないほどだ。でも、なんだろう?現象界の結果に何も動じていないような感覚が丹田の辺りにある。そのどっしりとした安心感のある部分に意識を合わせると「大丈夫!」っていうような感覚が在る。あっ、そうだよね。そうなんだよね。「全ては善きことの為にある!」のだから。そこに繋がってゆくことなのだから... 続きを読む
  • 『一人一票実現国民会議』より↓転載最高裁判所が「憲法は一人一票を要求してる」と判断すれば、一人一票は実現します。国民が主権者です。国会議員や最高裁裁判官は主権者ではありません。国民は、一人一票反対の最高裁裁判官への有効投票の過半数の不信任票(X印)で、自らの手で、一人一票を実現できます。『最高裁裁判官の国民審査をどうする?』より↓転載憲法についての著作もある弁護士の伊藤真さん(伊藤塾 塾長)は、次の... 続きを読む
  • お恥ずかしい話ですが、私は子供を出産するまで選挙に行った事がありませんでした。担当歯科医さんが区長選挙に立候補された事が初めて投票に行こうと思えたきっかけだったのです。その先生は阪神・淡路大震災直後現地入りされて治療ボランティアに行かれていたことなども存じていましたし治療中のその先生のお人柄や公約も納得のいく内容でしたのでそんな素晴らしい先生が立候補される選挙ならこりゃ投票しに行かなきゃ絶対に後悔... 続きを読む
  • なんて素晴らしい晴天なのでしょう♪生活する為にせねばならない作業など一切せず(笑)なぁ~んにもしないで好きなだけぼぉ~っと空を眺めていたくなります。おっと!いけない、いけない洗濯物干してる最中だった!と我に返って手を動かしたもののでもやっぱりあまりにも素晴らしい空に心を奪われてしまう私であります。(シワシワになっちゃうから先に干しちゃおうよw)「今の私に必要なエネルギーを注入させてください」と宇宙に... 続きを読む
  • 丁寧に生きる、大切に生きる、若い頃は思いもしなかった。でも、今は、そんな素晴らしい生き方があると気づいた。歳を重ねるごとに「ありがとう」の深みを感じる。経験を積むごとに「おかげさまで」の真を知る。自分という最高のパートナーと共に、全てに感謝です。... 続きを読む
  • 皮膚の事を思い、ナイロン系をやめて綿か麻の浴用タオルで身体を洗うようにしていますがそんなに強く擦った覚えもないのに首のところどころが赤くなってヒリヒリと痛みもありました。しかもそのうちのひとつなんぞキ○マーク?!と思われてしまいそうなものがくっきり!ありえないっ!ありえないっ!恥ずかしいぃったらありゃしない~~~。絶対やだぁ~~~っ。とにかくヒリヒリと痛みもあって数日様子を見ていても全然引かないし... 続きを読む
  • こんなことがありました。職場があるビルから地下鉄の入り口までの道のりどしゃ降りの雨以外は地上のコースにしています。大量の書類とのにらめっこ作業を終え充実した疲れの中、いつもの歩道を歩いていました。あっ、まだ夕飯何を作るか決めてなかったんだ~。あっ、生協の注文も今日だったな、、、。あっ、あの店は今日安売りだったんだ。あっ、今日中にアイロンかけしないと。あっ、・・・。 あっ、。。。。そのように次から次... 続きを読む
  • 昨夜のお月様なのですがいつもと違うエネルギーを感じました。幻想的な柔らかさの中にも凛としてスパイスの効いたパワーがストレートに来てる。そんなお月様でしたよ。明日は満月なので大好きなラピスラズリのペンダントを月光浴させてあげようと思います。ど素人がデジカメでお月様を撮影するのはとっても難しい・・・Shinshinさんなら、見たままのお月様を撮影しちゃうんだろうなぁ~。... 続きを読む
  • 知らなければ、何も知らないままそれはそれで善かったのかもしれない。知ってしまえば、現実を認識できたとしてそれはそれで善かったのかもしれない。とは言えども、真実は本人にしか解らないだから、私には、今は、真意や真実は解らない。今の私には、知る必要がないのだろうし、おそらくこれからも。もし、知る必要があるなら、知らされているはずだから。また、本人にさえ認識できていない深層な部分での本当の意味もあると思う... 続きを読む
  • 出会った後は、男も女も生涯その相手をずっと大切にできたらどんなにステキなことだろう・・・と思う。男は子孫繁栄のDNAがあるから浮気はしょうがないとかって聞いたりもするけどホントのトコはどうなんだろうねぇ。男でも女でも、遊びたいとか、他にもっといい相手がいるかも?とかってそんなワケェ~青っちょろい願望があるうちは私の体験からするとまだまだガキんちょだった。相手に浮気されたくない!とかってそんな心配が... 続きを読む

杏子

::: まぁ~るい心で生きる :::

Search

BlogPeople(Link)

Trackback

Mail form


     Mail form